楽しい GOLF LIFE

ゴルフギアの口コミサイト「間違わないゴルフ用品選び」

J・ローズのクラブセッティング/2018フォートワース招待優勝/PGAツアー

      2018/08/11

2018年5月24日〜27日にアメリカ・テキサス州フォートワースのコロニアル・カントリークラブで 開催された米国男子ツアーの「フォートワース招待(Fort Worth Invitational)」で、ジャスティン・ローズ (Justin Rose)(37歳)が最終日を−6(64)で回り、2位と3打差の通算−20で優勝しました。

昨年の10月に「WGC-HSBCチャンピオンズ」で勝利して以来の今季2勝目、PGAツアーでは9度目の優勝を飾った J.ローズ のキャディバッグには、どんな14本が入っていたのか、クラブセッティングを詳しく見てみましょう。

この大会は招待大会(インビテーショナル)なので通常よりも少ない120名が出場した。今年から大会名からスポンサー名が外れ、新名称になった。

日本からは小平選手のみが出場

日本からは、小平智選手が出場。初日にアルバトロスを達成するなど順調な滑り出しだった。二日目も伸ばして、3位タイで決勝に進んだが、決勝ラウンドの2日間で+1と伸ばしきれず、最終的には−6(20位タイ)の結果に終わった。

J・ローズ のクラブセッティング

ジャスティン・ローズ は、テーラーメイド使用選手で、14本のクラブとボールは全部テーラーメイドのギアを使用している。今シーズン2度目の優勝を支えた彼のクラブセッティングは、、

使用クラブと使用ボール

【ドライバー】
テーラーメイド M3 440 ドライバー (8.5°) Mitsubishi Tensei CK Orange 70 TX
【フェアウェイウッド】
テーラーメイド M4 フェアウェイウッド (15°) Mitsubishi Kuro Kage TiNi 80TX
テーラーメイド M3 フェアウェイウッド (19°) Mitsubishi Kuro Kage TiNi 80TX
【アイアン】
テーラーメイド P790 アイアン (4番) KBS Tour C-Taper 125 S+
テーラーメイド P730 アイアン (5番〜9番) KBS Tour C-Taper 125 S+
【ウェッジ】
テーラーメイド Milled Grind ウエッジ (48°,52°,56°,60°HI-TOE) KBS Hi-Rev 2.0 135 X
【パター】
テーラーメイド TP Red Ardmore 2
【ボール】
テーラーメイド TP5x

P790とP730

PGAツアーで活躍するテーラーメイド使用プレーヤーの多くは、このアイアンの組み合わせをしています。
ロングアイアンは「P790アイアン
その他のアイアンは「P730アイアン
この2種は本当に評価が高いですね。私は昨年末から「P790」アイアンを使用していますが、ショートアイアンの微妙な距離感やコントロール性がもう一歩欲しいと思っているので、この組み合わせを検討しています。やっぱり「P730」欲しいなぁ、、、
テーラーメイド ゴルフ 直営オンラインショップ

あとがき

J・ローズのゆったりとしたリズムは72ホール変わらず、隙のない戦いぶりでした。ドライバー、FW、アイアン、アプローチ、 パター、、どのショットも悪いところがないと試合後のインタビューで本人が語っています。今シーズンの年間王者の本命になるかも。。。

世界ランク上位選手の使用クラブを見ると、ますます「M3&M4ドライバー」が多くなっています。今期はテーラーメイドとピンG400シリーズが結果を残していますが、ドライバーは、この2強って感じですね。

 - 2018年, ツアープロのクラブセッティング