楽しい GOLF LIFE

ゴルフギアの口コミサイト。間違わないゴルフ用品選びで飛距離アップ、スコアアップ。ライバルに差をつけてゴルフをエンジョイしましょう。

J・トーマスのクラブセッティング/2018ザ・ホンダ・クラシック優勝/PGAツアー

      2018/08/11

2018年2月22日〜25日にアメリカ・フロリダ州のPGAナショナル・リゾート&スパで開催された米国男子ツアー「The Honda Classic(ザ・ホンダ・クラシック)」で、Justin Thomas(ジャスティン・トーマス)(24歳)が1打差2位でスタートした最終日を−2でまとめ通算−8で首位に並んだ。その後プレーオフ1ホール目で決着して今季2度目の勝利となった。アメリカ PGAツアーでは、通算8度目の優勝を飾った J・トーマス のキャディバッグには、どんな14本が入っていたのか、クラブセッティングを詳しく見てみましょう。

タイガー・ウッズの復帰3戦目

ターガー・ウッズは4日間トータル±0(12位)で終了。予選落ちした前週からの連戦だが、体調面の不安はなさそうでした。随所に”ターガーらしさ”を見せマスターズに向けて順調な仕上がりと思われます。私の目からは、「パッティング次第」っていうレベルまでショットは戻ってきたように映りました。次週は出場しません。

J.トーマス のクラブセッティング

Justin Thomas(ジャスティン・トーマス) は、タイトリストの契約選手で、14本のクラブとボールは全てタイトリストを使用している。今シーズン2度目の優勝を支えた彼のクラブセッティングの詳細は、、

クラブセッティング

【ドライバー】
Titleist 917D2 ドライバー(8.5°) Diamana BF 60 TX
【フェアウェイウッド】
Titleist 917F2 フェアウェイウッド(15°) Tensei CK Blue 80 X
Titleist 915Fd フェアウェイウッド(18°) Fujikura Motore VC 9.2 X
【アイアン】
Titleist 718 AP2 アイアン(4番) Dynamic Gold Tour Issue X100
Titleist  718 MB アイアン(5番〜9番) Dynamic Gold Tour Issue X100
【ウェッジ】
Titleist  Vokey Design SM6(48°) Dynamic Gold Tour Issue X100
Titleist Vokey Design SM5(52°,56°) Dynamic Gold Tour Issue S400
Titleist Vokey Design SM6(60°) Dynamic Gold Tour Issue S400
【パター】
Scotty Cameron for Titleist Futura X5
【ボール】
Titleist Pro V1x

メジャー勝利から1本だけ変わった

前年(2017年) の全米プロゴルフ選手権(PGA Championship)で優勝した時のセッティングとほとんど変わっていない。4番アイアン1本だけチェンジしている。

716CB アイアン (4番) Graphite Design Tour AD-DI 105X

718 AP2 アイアン (4番) Dynamic Gold Tour Issue X100
こちらの記事も参考にしてください→全米プロ優勝!ジャスティン・トーマスのクラブセッティングは?

あとがき

2018年1月〜2月のアメリカPGAツアー8戦の使用クラブを振り返ると、勝者のドライバーは、テーラーメイド4勝、タイトリスト2勝、ピン2勝。ボールはタイトリスト5勝、テーラーメイド1勝、ブリヂストン1勝、スリクソン1勝、となった。依然としてドライバーは「M3&M4」、ボールは「Pro V1x」の強さが目立ちます。

2017年の年間王者 J トーマス は、今年度も好調をキープして、この大会終了時にフェデックスカップ・ポイント・ランキングのトップに立ちました。2年連続の年間王者も有るかもしれません。マスターズも楽しみですね。

 - 2018年, ツアープロのクラブセッティング