楽しい GOLF LIFE

ゴルフギアの口コミサイト「間違わないゴルフ用品選び」

ゲーリー・ウッドランドのクラブセッティング/使用クラブの特徴は?

   

【2019/6/17 最新版】ゲーリー・ウッドランド(Gary Woodland)(アメリカ・35歳)の最新のクラブセッティング

《使用トーナメント》 第119回 全米オープンゴルフ選手権(U.S. Open Championship)
《日程》2019年6月13(木)〜6月16日(日)
《結果》優勝

全米オープンゴルフ(2019)の主な選手の結果 はこちら

ピンg410PLUS

G・ウッドランド の使用クラブ/シャフト

【ドライバー】
ピン G410 PLUS (9°) /Accra Tour Z RPG 472 M5+

【フェアウェイウッド】
ピン G410 LST (14.5°) /Accra Tour Zx 4100 M5

【ユーティリティ アイアン】
ウィルソン Staff Prototype (18°) /KBS Tour C-Taper 130 (X)

【アイアン】
ウィルソン Staff Forged Blades Prototype (4番〜PW)  /KBS Tour C-Taper 130 (X)

【ウェッジ】
タイトリスト Vokey SM7 (52°,58°) /KBS Hi-Rev 2.0 125 (X)
テーラーメイド MG Hi-Toe (64°) /KBS Hi-Rev 2.0 125 (X)

【パター】
Scotty Cameron Newport 2 Prototype

【ボール】
Titleist Pro V1 (2019)

最新のセッティングの特徴

昨シーズンまで契約フリーで戦ってきたが今シーズンからWilson(ウィルソン)と契約。

・アイアンのみウィルソンのギアを使用。

・ウッド系はピンG410シリーズを使用。

・ドライバーとフェアウェイウッドのシャフトは、ACCRA(アクラ)を挿入している。スペックは超ハード。
このメーカーはハードヒッターに好まれるが、バリエーションも豊富でアマチュアのアスリートレベルでも意外に打ちやすいシャフトです。

ゲーリー・ウッドランドの通算成績

PGAツアー 4勝

メジャー 1勝(2019年 全米オープン)

 - 2019年, ツアープロのクラブセッティング