楽しい GOLF LIFE

ゴルフギアの口コミサイト「間違わないゴルフ用品選び」

ブライソン・デシャンボー のクラブセッティング/使用クラブの特徴は?

      2018/09/11

【2018/9/4 改訂】ブライソン・デシャンボー (Bryson DeChambeau)(25歳)の最新のクラブセッティング

《使用トーナメント》デル・テクノロジーズ選手権 (Dell Technologies Championship) プレーオフシリーズ第2戦
《日程》2018年8月31日(金)〜9月3日(月)
《結果》優勝

2018年 プレーオフシリーズ第2戦 デル・テクノロジーズ選手権 の主な選手の結果はこちら

使用クラブ/シャフト

【ドライバー】
コブラ King F8+ (8°) /TPT Golf 14 MKP LT(ロートルク)PROTO

【フェアウェイウッド】
コブラ King LTD Black (14.5°) /Project X HZRDUS 85 (6.5)
コブラ King F8+ Baffler (17.5°) /Project X HZRDUS 85X (6.5)

【ユーティリティ・アイアン】
コブラ King One Length (U4,U5) /Dynamic Gold X SEVEN

【アイアン】
コブラ King Forged One Length (6番〜PW) /Dynamic Gold X SEVEN

【ウェッジ】
コブラ King V グラインド (50°) /Dynamic Gold X SEVEN
コブラ King WideLow グラインド (55°, 60°) /Dynamic Gold X SEVEN

【パター】
SIK tour prototype

【ボール】
Bridgestone Tour B X

最新のセッティングの特徴

コブラと用具使用契約を結んでいる。

・2018年6月に優勝したメモリアル・トーナメントの使用クラブと比べると、「King F8+ ドライバー」を新たに導入している。

・前週のデル・テクノロジーズ選手権と変わっていない。

・ワンレングス・アイアン
ユーティリティアイアン、アイアン、ウエッジのシャフト長が全て6番アイアンの長さに統一されている。

・SIK パター
このパターは、フェース面の上と下でロフト角が4段階に少しずつ変えてあります。これはインパクトでミスヒットしてもロフトが一定に保たれるので、安定した転がりになる。

・超ハードスペック「ダイナミック・ゴールド・X SEVEN(エックス・セブン)」

アイアンには超ハードなシャフトを挿入している。「Dynamic Gold X SEVEN」は、X100でも物足らないハードヒッターのために開発されたモデル。PGAではジェイソン・デイも使用している。
ジェイソン・デイのクラブセッティングはこちら

ボールは ブリヂストン Tour B X
主な各メーカーのボールを塩水に浮かべて重心をテストした結果「ブリヂストン Tour B X」が最も個体差が少なかったから選んだ。

B.デシャンボーの通算成績

・PGAツアー 4勝
・2018 プレーオフシリーズ 2連勝

 - 2018年, ツアープロのクラブセッティング