楽しい GOLF LIFE

間違わないゴルフ用品選びで飛距離アップ、スコアアップ。ライバルに差をつけてゴルフをエンジョイしましょう。

2017年夏 戦うための お勧めアイアン8選(アスリート編)

      2017/08/21

秋から春にかけてリリースされた2017年モデルのアスリート向けアイアンは、とてもいい商品が多かった。このカテゴリーはトッププロが使うギアなのに、以前と比べて随分やさしくなった印象です。それでもちゃんと操作性も格好よさも備わっています。アスリート向けアイアンも、まだまだ進化は止まりません。

ピンを狙いたいから、飛びすぎは困るし縦の距離感を大事にしたい。操作性も欲しい。打感は絶対に譲れない。それでもってミスに強い。そんなアスリートを満足させるアイアンを試打評価とラウンド評価をもとに、勝手に8商品を選びランキングにしました。クラブメーカーによって違いがあるが、だいたいアスリート向けのアイアンは2年ごとに発売されるので、タイトリストやキャロウェイやヤマハ等は裏シーズンとなる。
※以前に2016年末時点で発売中のお勧めランキングをレビューしたが、今回は2017年モデルの新商品の中から選んだ。
(以前のレビューはこちら→2017年に戦うための お勧めアイアン7選(アスリート編)

アスリート向けはカッコイイ

自動車を選ぶ時にカタログ上のデータだけで選べばいいのか、、、装備、エンジン性能、燃費、寸法、などの数値も大事だが、試乗した乗り心地も大事。でも、外観が気に入らないなら買わないでしょう。ゴルフの道具も格好良さに拘っていいと思う。私は変態なので、かっこいいアイアンを眺めながら晩酌するのが日課です。。。

私には「アイアンは、操作性とカッコ良さが比例する」っていう持論があります。格好いいアイアン6選(2017春) アスリート向けのアイアンはカッコイイ。腕を上げると、この「カッコイイ」が欲しくなってくるのです。ぜひ、シングルプレーヤーを目指す人、さらにクラブチャンピオンを目指す人には、かっこいいアイアンを使いこなして、皆が憧れるかっこいいゴルファーになって欲しいと思います。ツアープロもカッコイイアイアン好きが多い。

アスリート系アイアン

アスリート系と言ってもやさしいアイアンが増えました。どのモデルもよくつかまり、よく拾い、ラフからでも打ちやすいです。どこからがアスリート用のアイアンなのか、線引きが難しくなっていますが、クラブメーカーがアスリート向けと位置づけしたモデルには、重量スチールシャフトが標準で用意されています。アスリートのみならず、上達志向が高いゴルファーに使って欲しいクラブです。
アイアンのお勧めシャフト6選(重量スチールシャフト編)
アイアンのお勧めシャフト4選(軽量スチールシャフト編)

さてさて、2017年夏、アスリートが戦うための お勧めのアイアンは、

①MIZUNO(ミズノ) MP-66

過去のMPアイアンの中で最高です。やさしいし、操作性抜群で、打感がいい。ミスにも強い。アスリート系アイアンの最高峰ですよ。ミズノはずっとブレない物作りをしている。毎回大きなデザイン変更をするクラブメーカーが多いが、MPアイアンは大きな変更はしない。目を引くような奇抜なデザインもない。だから、安心して購入できます。古いMPアイアンをバッグに入れてるアスリートを見ると、素敵です。このMP-66アイアンなら一生使いたいと思える。また、ミズノはフィッティングの自由度が高いのが有難い。

飛距離 3.5
構えやすさ 5
デザイン 5+
打ちやすさ 4
操作性 5+
打感 5++

ミズノ MP-66 アイアンの試打&評価

②TaylorMade(テーラーメイド) P750 TOUR PROTO(ツアープロト)アイアン

セルヒオ・ガルシアがマスターズを制して一躍脚光を浴びたが、このアイアンが優勝に貢献した要因の一つであるのは間違いない。打感、構えやすさ、操作性、デザイン、すべて満足です。かっこよさも最高。よく拾うし、ミスに強い。スピードポケット(ソールの溝)が無くなって打感が分厚くなった。テーラーメイド史上最高のアスリートアイアンです。兄弟モデルのP770はさらにやさしいから、楽に高弾道が打てるが、研ぎ澄まされた切れ味はこちらの方が2枚ぐらい上。数量限定なので欲しい方はお早めに。

飛距離 3.5
構えやすさ 4.5
デザイン 5
打ちやすさ 4.5
操作性  5+
打感 5+

テーラーメイド P750 TOUR PROTO アイアン の試打&評価

③PING(ピン) i BLADE アイアン

今年試打した中で最も驚いたアイアンの一つです。ステンレススチールやタングステンを使用した最新の設計による効率の良いデザインから生まれる打感と、操作性と、飛距離には、びっくりしました。軟鉄鍛造の限界を突きつけられたような気がする。その上、かっこいいから欲しくなるのは当たり前です。兄弟モデルの「i 200 アイアン」の方が、オフセンターでの飛距離のロスが少ないし、飛距離、方向性、スピン量の安定感があるが、操作性と打感はこちらの方が少しだけいい感じがする。見た目のマッスルバックっぽさがカッコいい!カスタム対応も早くて細かいので、ありがたい。ピンのアイアンは鋳造だが、ライ角が選べるので問題ない。

飛距離 4.5
構えやすさ 4.5
デザイン 4.5
打ちやすさ 5
操作性 4.5
打感 5

ピン PING i BLADEの試打&評価

④FOURTEEN(フォーティーン) FH900 フォージド アイアン

打った情報が細かく手に伝わる。フェースにどの場所でヒットしてどんな回転がかかったか、よく手に伝わってきます。それがショットの精度につながる。これがプロが求める要素。その素晴らしい打感でコントロール性抜群。ミスにも強くて、よくつかまり、抜けがいい。見た目とは違い、ハードなアイアンではない。「研ぎ澄まされる感性が至高のショットを生む。」勝つための素晴らしいアイアンです。デザインは削り出しのような格好良さがある。

飛距離 3.5
構えやすさ 4.5
デザイン 4.5
打ちやすさ 4
操作性  5
打感 5+

フォーティーン FH900 フォージド アイアン の試打&評価

⑤BRDGESTONE(ブリヂストン) TOUR B X-CB アイアン

長い番手が打ちやすいのが印象的です。5番アイアンでも距離感が出るし、ピンを狙いたくなる。左右のブレが小さいのと、縦の距離が安定する。幅広ソールの抜けがいい。総合的に悪いところが見当たらない。軟鉄鍛造の中では飛距離性能が一番でした。打感は柔らかくて分厚く、心地よい。よくつかまるのに引っかからないから男女プロの使用者が多いのもうなずける。バックフェースのデザインが、なんとも男っぽくてカッコイイ。現在私のエースアイアンです。

飛距離 4.5
構えやすさ 4.5
デザイン 5
打ちやすさ 5
操作性  4.5
打感 5

ブリジストン TOUR B X-CBアイアンの試打&評価

⑥SRIXON(スリクソン) Z765 アイアン

アスリート系で捕まって欲しくない(フェードボールが打ちやすい)アイアンならこれです。操作性抜群なのに、よく飛ぶし、よく拾う。なんと言っても、抜けがいいから気持ち良く打ち込める。打感の良さも満足です。芯を外してもよく飛ぶし、安定感がある。DSTシャフトが、かなり打ちやすいので、欲しくなる要素の1つです。格好良さもトップレベル。

飛距離 4
構えやすさ 4.5
デザイン 4.5
打ちやすさ 4
操作性 4
打感 5

スリクソン SRIXON Z765 アイアン の試打&評価

⑦ホンマTOUR WORLD TW737V

操作性がいい、やさしい、かっこいい、構えやすい。弾道をイメージしやすい。感触どおりの球筋になる。ミスが手に伝わるので修正しやすい。アスリートが満足出来るアイアンです。打感が硬く感じるが、分厚い打感なので、そんなに悪くない。なんといっても、本間ゴルフの契約プロが毎週活躍してるので、欲しくなりますよね。なかなかカッコイイ。

飛距離 3.5
構えやすさ 5
デザイン 5
打ちやすさ 4.5
操作性 4.5
打感 3

ホンマTOUR WORLD TW737V アイアンの試打&評価

⑧オノフ フォージド アイアン KURO(2017)

7番アイアンがノーマルロフトの34度で4度ピッチにロフトを設定。正確性と操作性にこだわったフォージドアイアンです。分厚く柔らかい打感が心地よい。よくつかまって気持ち良い高弾道の球筋になる。フェースの上部に当たっても飛距離のロスが少ないし、オフセンターでの曲がりが少ないのが特徴です。操作性が良くて距離のコントロールがやりやすいアイアンと言える。特に、縦の距離感が出しやすい。安定した球筋でピンをデッドに狙いたいアスリートにオススメです。クリームっぽいカラーと、トップブレードが分厚いのが、好き嫌いが分かれる。

飛距離 4
構えやすさ 4
デザイン 4.5
打ちやすさ 5
操作性 4.5
打感 4.5

オノフ フォージド アイアン KURO(2017) の試打&評価

まとめ

この8種類はアスリートがどれを選んでも後悔しない。従来よりやさしくなりつつも、打感と操作性は確実に進化してます。作りは美しく、アスリートを満足させる格好良さがライバルの目を引くでしょう。。いいアイアンに出会えると、本当に幸せな気分になる。。。2017年の夏の競技は、最新のアスリートアイアンで、バーディー量産を狙ってみては如何ですか?

 - お勧めランキング, アイアン