楽しい GOLF LIFE

ゴルフギアの口コミサイト。間違わないゴルフ用品選びで飛距離アップ、スコアアップ。ライバルに差をつけてゴルフをエンジョイしましょう。

2017年兄弟モデルよりやさしい お勧めドライバー5選(アスリート編)

      2018/04/17

毎年、秋から春にかけて、各クラブメーカーが、ニューモデルを続々とリリースさせます。2017年のニューモデルのドライバーを振り返ると、ここ数年の中で、一番レベルが高かった。

アスリート系には、ほとんど兄弟モデルが存在します。簡単に言うと、片方がやさしいモデル。もう片方がつかまりにくいモデル操作性重視のモデル、ハードヒッター向けのモデル などとなっているようです。

そこで、もう一度振り返りながら、アスリート向けドライバーの兄弟モデルの中で、やさしくてお勧めしたい5モデル選び、ランキングにしました。※2016年秋以降に発売開始のドライバーです。

トッププロも、やさしいドライバーを選択する

石川遼くんが使用することで発売前から話題が沸騰したキャロウェイのGBB EPIC STAR ドライバーや ダスティン・ジョンソン、ジェイソン・デイ、セルヒオ・ガルシア等々、世界のトップランカーが、発売前からこぞって新作に切り替えたテーラーメイドのM1M2ドライバーなど、トッププロの動向が雑誌やネットで紹介され、その影響力が大きい。

つまり、我々アマチュアゴルファーは、まんまとクラブメーカーの販売戦略に乗ることになるのだが、トッププロと同じクラブでラウンドするのも、これまた楽しいゴルフです。

また、意外にトッププロの選択が、兄弟モデルのやさしいモデルに集中してるのが、より購買意欲をそそります。

どうやらトッププロも、ミスに強いドライバーを好むようで、テーラーメイドのM1 440 ドライバー で戦ってるプロより、M2 ドライバー で戦うプロの方が圧倒的に多い。戦う上で、やさしく飛ばせることが必要不可欠な条件のようです。

さてさて、2017年兄弟モデルの中で一番やさしくて お勧めのドライバーは、

①キャロウェイ GBB EPIC STAR ドライバー

キャロウェイ GBB EPIC STAR ドライバー の試打&評価

「エピック スター」は、やっぱりぶっ飛びます。空気抵抗が少なくヘッドスピードが速い。とにかく初速が速い。

長くても振り抜きやすい。低スピンの高弾道でぶっ飛びます。中には30ヤード以上飛距離が伸びたなんて話も耳にする。確かにこれを使用中の女子プロの飛距離がかなり伸びてます。

「エピック サブ ゼロ」も飛ぶが、ハードヒッター向けなので、ターゲット層が限られる。池田勇太プロは、ぶっ飛ばしてますが、遼君は「エピック スター」を使う。
キャロウェイ GBB EPIC STAR ドライバー が、安く購入できる。

飛距離 5++
構えやすさ 4.5
デザイン 4
打ちやすさ 5
操作性 3.5
打感 4

テーラーメイド M2 ドライバー (2017) の試打&評価

よくつかまって、高弾道でよく飛んで、曲がらない。オフセンターでもビッグキャリーになる。

慣性モーメントに優れ、飛距離と方向性の安定感はナンバーワンです。前モデルを愛用したが、確実に進化してるのが分かる。叩いても吹け上がらないし、一発の飛距離もある。

「M1 460」もやさしいし弾道調節機能が充実してるが、ヘッドが重たい。「M1 440」は、さらに操作性重視モデル。
テーラーメイド M2 ドライバー (2017) が、安く購入できる。

飛距離 5
構えやすさ 4
デザイン 4
打ちやすさ 5
操作性 3.5
打感 4

タイトリスト 917 D2 ドライバー の試打&評価

低スピンの高弾道で、とにかく曲がらない。引っかかりも、プッシュも、気にならない。やさしいドライバーです。

飛距離も、打感も最高ランク。やや重いから、パワーがあるゴルファーにオススメ。弾道調節ができる。

「917 D3」は、構えるとオープンフェースで、それでもインサイドアウトの軌道でつかまえられるハードヒッター向き。球筋が強いが、やはりミスが出やすい。あえてD2を選ばない理由に乏しい。それぐらいD2が素晴らしいモデルと言える。
タイトリスト 917D2 ドライバー が安く購入できる。

飛距離 5
構えやすさ 5
デザイン 5
打ちやすさ 5
操作性  3
打感 5

④ミズノ MP TYPE-2 ドライバー(460cc)

ミズノ MP YYPE-2 ドライバー の試打&評価

ミスに強く「芯を外したかな」って思ってもイメージより10ヤードぐらい先にキャリーする。ヒールボールでも飛距離がロスしないし、曲がらない。かなりミスに強い印象です。

打感も音も、さすがMPという感じ。「MPらしさ」に「やさしさ」を融合した逸品。球が上がりやすく安定感抜群です。左サイドへのミスを軽減できる。

「MP TYPE-1」は、ドローもフェードも打ちやすく、やさしい。打感も音もいい。MP-66アイアンのようなドライバー。私のエースドライバーですが、やさしさは、タイプ2 の方が一枚も二枚も上です。
ミズノ MP TYPE-2 ドライバー(460cc) が、安く購入できる。

飛距離 5
構えやすさ 5
デザイン 5
打ちやすさ 4
操作性  3.5
打感 5

⑤プロギア RS 2017 ドライバー

プロギア RS 2017 ドライバー の試打&評価

「PRGR RS ドライバー F 」がルール不適合で発売中止になり、急きょニューモデルの投入となった。それが見事に前モデルを刷新した素晴らしい完成度です。

よくつかまり、高弾道のドローボールでぶっ飛んでミスに強い。前モデルより、つかまり過ぎなくなった。打感も良くなった。とにかくつかまえたいアスリートにはこれ以上のドライバーはないと言っても過言ではない。

ドローで攻めたいならこのモデルだが、フェードで飛ばしたいなら「RS-F 2017 ドライバー」も同じぐらい素晴らしい。
PRGR RS 2017 ドライバー が、安く購入できる。

飛距離 5
構えやすさ 4
デザイン 4
打ちやすさ 4.5
操作性 3
打感 4

あとがき

この5モデルのほかにも、2017年モデルの注目すべき兄弟ドライバーのやさしいモデルがある。ブリジストンの ツアーB の3兄弟の「XD-5」、スリクソンの Z65 の3兄弟の「Z565」、本間ゴルフのツアーワールドTW737 の4兄弟の「460」などが、該当する。

アスリートのドライバーは、やさしいモデルに人気が集中するが、アベレージ向けのドライバーとの境界が無くなって来たように思える。今後は、今まで以上にシャフトの選択が重要なカギを握ることになりそうです。

 - お勧めランキング, ゴルフって?, ドライバー, ドライバー編 , , , ,