楽しい GOLF LIFE

ゴルフギアの口コミサイト「間違わないゴルフ用品選び」

安楽拓也の『ゴルフ 飛距離が落ちたと思ったら・・・』この本で飛距離が戻る!

      2018/08/08

1ヤードでも遠くへ飛ばすのは、全てのゴルファーの永遠のテーマだと思います。

2017年のレッスン・オブ・ザ・イヤー を受賞したドラコン王・安楽拓也が、アマチュアに解りやすく飛距離アップの秘訣を伝授してくれるレッスン書があるので紹介します。

『ゴルフ 飛距離が落ちたと思ったら・・・ −飛距離復活バイブル−』
安楽拓也・著
主婦の友社(880円税抜)

「序章」 では、谷原秀人プロの飛距離復活の秘話が

2016年の全米オープンで、世界のトップランカーとの飛距離の差を痛感した谷原秀人プロは、その年のシーズン中盤に、この本の著者・安楽拓也さんのレッスンDVDをネットで購入して、見事に飛距離復活を果たし、その後の大活躍に繋がった。

そのきっかけや、その後の谷原プロとの交流などのエピソードが書かれている。超一流プロが、ドラコン王からヒントを得た内容がとっても興味深い。「2万円のDVDで6000万円稼いだ」谷原プロが絶賛したことが話題となった。

「第1章」〜「第7章」で解りやすく解説

第1章から第7章まで7つのテーマに分けられている。グリップの作り方からスタンス、アドレス、テークバック、インパクト、フィニッシュと、順番に書かれているので、流れがつかみやすい。実際に練習で取り入れることが容易に出来るのです。

第1章 「これをやっていたらすぐにやめる!!」

この第1章を読むだけでも価値がある。「ドラコン王はこんなことを考えてスイングしてるんだなぁ」と思う。今までにいろんなレッスンが頭に中に詰め込まれて、一番大事なことを忘れてました。ドライバーショットは思い切って振ることです。

第2章〜第4章 やはり準備が大事

著者は、まずこの第2章から第4章だけで飛距離が戻ると説明しています。やはりゴルフは準備が大事です。第2章はグリップについて。第3章は体のセットアップ法。第4章はアドレス術。

第5章 バックスイング

第5章にはテークバックの始動、バックスイングの上げ方が書かれている。

第6章 切り返し〜フィニッシュ

第6章では切り返しからインパクト、フィニッシュへと飛ばしの秘訣が書かれています。

第7章 ドリル

第7章では、飛距離復活のための10種のドリルが紹介されています。輪ゴムを使ったり、アイアンで練習したり、自分の影を利用したり、目線に注目したり、、なかなかユニークで即効性があります。その中で「直ドラドリル」を実行したら最近の不調が見事に直りました。皆さんにもぜひ10種類のドリルを試して頂きたいと思います。

著者・ドラコンプロ 安楽拓也

著者の安楽拓也は、公式最長記録411ヤードを持ち、国内すべてのドラコン競技で1位を獲得した国内最強のドラコン王。2017年のレッスン・オブ・ザ・イヤー受賞。谷原プロの飛距離を復活させた即効性のある飛距離アップレッスンはアマチュアにも定評がある。現在、中里光之介プロのコーチも務めている。

ドラコン競技を見ると変則スイングやオーバースイングでブッ飛ばす選手が多いが、彼のスイングはコンパクトで美しい。

あとがき

やっぱりドライバーが飛べば、ゴルフは楽しい。。。もちろんスコアアップにもつながります。せっかく新しいドライバーを購入しても、間違ったスイングでは、ちゃんと飛びません。。。

私はこの本をじっくりと読んでから、自分に必要なポイントを打ちっ放しで試してみると「なるほど、これなら飛ぶぞ!」って実感しました。忘れないようにしばらく継続しようと思ってます。この本は、きっと飛ばしのヒントになりますよ。飛距離を取り戻して、より一層ゴルフをエンジョイしましょう。

 - レッスン書, 上達法