楽しい GOLF LIFE

間違わないゴルフ用品選びで飛距離アップ、スコアアップ。ライバルに差をつけてゴルフをエンジョイしましょう。

ホンマ TW737 455 ドライバーを購入した理由とは

      2017/06/08

ホンマ ツアーワールド TW737 455ドライバーを購入しました。その理由をレビューします。

購入クラブ
HONMA TOUR WORLD TW737 455ドライバー
【ロフト】 9.5°
【シャフト】VIZARD EX-A65 (S)緑色のシャフト

エースドライバーを決められない

そろそろゴルフシーズン到来なのに、2本のドライバーでどちらをエースにするのかを決められない。。。

「タイトリスト 917 D2 ドライバー(Diamana BF 60S)」を購入してから3か月が経ちました。強い弾道でぶっ飛んで曲がらない、その満足度は変わらないけど、シャフトが、少しアンダースペックな感じがして、タイミングが合わない日があるのです。。タイトリスト 917D2 ドライバー でラウンドした感想は

もう一本手放せないのが「初代テーラーメイドM2×SPEEDER 569 EVOLUTIONⅢ(46.5インチ)」です。振り抜きやすくて最高の飛距離が出るけど、2代目M2ドライバーが気になるし、、軽くてぶっ飛ぶから、次第にスイングのバランスを崩してしまうのでエースにするのが不安です。どうしても私の性格上、すぐに調子に乗ってしまう(汗)スピーダー569エボ2とエボ3を打ち比べたら、違いは明らかだった

ホンマのシャフトが忘れられない

秋から各クラブメーカーやシャフトメーカーから新製品がリリースされ、新作ドライバーと新作シャフトを徹底的に試打したけど、こんなにレベルが高い年は記憶にないです。目移りの連続で、全部欲しくなってしまった、、、その中で、どうしても忘れられない存在があったのです。それが、新しくなったホンマのVIZARDシャフト。ゴルフクラブは、シャフト選びが一番大切です。どうしても忘れられず、再度試打を繰り返すと、、、また「欲しい病」という悪い病気が出てしまったのです。。。

ヘッドの絞り込み

シャフトに惚れ込んでしまったから買うだけじゃなく、もともとヘッドも素晴らしいし、よく飛びます。ホンマ ツアーワールド TW737 ドライバーには、「445」「450」「455」「460 」という4種類のヘッドがあります。どれも本当に美しくて、構えやすい。再度比較したが、試打の評価は以前のレビューと変わらなかった。ホンマTOUR WORLD TW737ドライバー 4種類を比較してみた

「450」と「455」の2本で最後まで迷いました。「450」は、コントロールしやすくてドローもフェードも思い通りに打てる。「455」は、球筋が安定する。自然にフェードボールになるが、左に飛ぶミスはゼロです。本当にどちらもいいヘッドですが、「455」の方が引っかかりを気にせず思い切って振り抜けるし、安定感があるので、決めました。ホンマTOUR WORLD TW737 455ドライバーの試打&評価

スイング改造中

ドローからフェードに変えようとスイング改良中なので、余計にこのドライバーが欲しくなりました。思い切って左に振り抜けるドライバーが欲しかったのです。打ちっぱなしで、入念に試打で打ち込みましたが最高です。左を気にせずにガツンと振り抜くと、フェードボールって、こんなにも飛ぶんですね。シャフトのフレックスも以前より硬い方が合います。

シャフトの色は?

ホンマのVIZARDシャフトは調子の違う3種類(赤、青、緑)あり、これも赤と緑で最後まで迷いました。最終的にはよくつかまって高弾道になる「VIZARD EX-A65(S)緑色のシャフト」を選択しました。振動数を計るとかなりハードなシャフトですが、なぜか気にならない。タイミングがバッチリ合います。
ホンマ TW737 455 ドライバー が、安く購入できる。しかも合わなかったら9割保証で。

シャフトに惚れ込んでフェアウェイウッドも購入した

FWはなかなか変えられなかったけど、このシャフトで試打したらびっくりでした。タイミングが合うし、ヘッドも打ちやすい。我慢できずに3Wと5Wを2本買ってしまった。。。(ホンマ TW737 FW(3W,5W) を購入した理由とは)後日こちらもレビューします。(すでにキャディーバッグまで購入、、バカですww)

ラウンドしたら、ドライバーもフェアウェイウッドも大満足でした。近日中にラウンドの評価と感想をレビューします。

 - HONMA, ドライバー, 購入レビュー