楽しい GOLF LIFE

ゴルフギアの口コミサイト「間違わないゴルフ用品選び」

ブリヂストン TOUR B X-CB アイアン(2016) の購入後の評価は

      2018/09/13

発売当初この「BRIDGESTONE ツアーB X-CB アイアン(2016)」を試打したら、分厚い打感、安定した飛距離、5番アイアンの打ちやすさ、などに衝撃を受けました。(試打レビューはこちら

その後 購入して半年ほど経ったので、ラウンドをしたらどんなクラブだったのか、その評価と感想をレビューします。

最新の2018年発売モデルの記事はこちら↓
ツアーB「X-CB,X-CBPアイアン2018」試打&評価/大きい違いがある

【購入クラブ】

ブリヂストン
TOUR B X-CB アイアン
(N.S.PRO MODUS3 TOUR120(S))

ゴルフ場で構えると

アスリートが構えやすい顔です。ストレートネックで球筋をイメージしやすく、ターゲットに集中できるクセのない顔立ちです。

ピンを刺すイメージが湧いてくる。フェースを開き気味にしたり、ロフトを立てたり、ボールの位置を変えたり、変幻自在に構えられる。

ミスショットが出そうなネガティブなイメージはない。

ゴルフ場で打ってみると

芝の上から打ってみると、

試打の評価通りの分厚い打感に加えて、フェースでボールを捕まえる打感が柔らかくて心地いい。弾道は高めだが、中弾道も打ちやすい。スタンスの中央にボールを置いてライン出しをすると、中弾道のドローボールでピンを差してくれる。

コンパクトに振ってもキャリーが出て、ピンに絡んでくれます。薄い芝やベアグラウンドから打ってもキャリーボールが打ちやすいし、セミラフに沈んだ状態から少し噛んでもグリーンに乗ってくれます。

ソール幅が広めなので、ダフリに寛容な感じがする。バウンスが跳ねるのと、抜けの良さが両立したソール形状です。

「X-CB アイアン」は、薄めにヒットしても、グイッとボールを持ち上げてくれて、しっかりとキャリーが出ます。ダウンブローに打ち込まなくても当たりが薄い感触にならないし、つかまった高弾道が打ちやすい。

操作性はなかなかいい。ドロー、フェード、高、低、は問題なく打ちやすい。飛距離性能は、MP-55のMAXの飛距離が、軽く振っても出るので、スイングが安定します。

そして、やはり5番アイアンの精度が素晴らしい。ライが良い時は、ピンを狙っていけます。左右のブレが小さいのと、縦の距離が安定するので、強い味方になります。
ブリヂストン TOUR B X-CB アイアン が、安く購入できる。

エースの座

久しぶりに、絶対的なエースアイアンと巡り会えた。複数所有しなくてもいいような気持ちにさせてくれました。スッキリさせようかなぁ、、、家の中にクラブがゴチャゴチャ多くなり過ぎて、家族から評判が悪いのです。。。。

まとめ

「BRIDGESTONE TOUR B X-CB アイアン」 はコースで使うと、さらに印象が素晴らしい。中級者も上級者も1ランク、、いや、2ランク上を目指せるアスリートアイアンです。

・心地よい分厚い打感
・幅広ソールの抜けがいい
・ミスしても距離の安定感がある
・5番が打ちやすい
・デザインがかっこいい

私の中では偉大なるミズノのMPアイアンとタイトリストのCBアイアンから、エースアイアンの座をいとも簡単に奪いました。お気に入りのアイアンでラウンドすると、ゴルフは楽しい。。。

飛距離 4.5
構えやすさ 4.5
デザイン 5
打ちやすさ 5
操作性  4.5
打感 5

 - BRIDGESTONE, アイアン, 購入レビュー