楽しい GOLF LIFE

ゴルフギアの口コミサイト「間違わないゴルフ用品選び」

テーラーメイド P730 アイアンの試打&評価

      2018/09/08

TaylorMade テーラーメイド P730 アイアン を試打しました。どんなクラブなのか評価と感想をレビューします。

試打クラブ

【番手】
5番(27°)
7番(35°)
【シャフト】
・Dynamic Gold (S200)
・MODUS³ TOUR 105 (S)

カスタム限定アイアン「P700」シリーズ

テーラーメイドから2017年の春に「カスタムメイド限定モデル」としてリリースされた「P770 アイアン」と、「P750 TOUR PROTO アイアン」は実に素晴らしい。

そこに「P790 アイアン」と「P730 アイアン」の2モデルが約半年遅れで追加になり、カスタム限定の「P700 シリーズ アイアン」の4種類が出揃った。

構えてみると

構えてみると、ストレートネック、小顔、薄いトッブライン、がどんな弾道で攻めようかイメージできる。クセのないオーソドックスなアスリート顔はピンを刺すように構えやすい。マッスルバック特有ののスッキリした外観は上級者っぽさを演出している。実にカッコイイ!

バックフェース下部はかなり分厚く盛り上がっている。ソール幅もマッスルバックとしてはやや厚め。対象的に中央付近が大胆に深く削り取られている。低重心の設計でやさしさが備わっている。

テーラーメイド P730 アイアン の試打の評価は

打ってみると、気持ちよくつかまって、球がよく上がってくれる。薄めにヒットしてもスピン量が多めで良く持ち上げてくれるので打ち込むよりも薄いターフを取るようなスイングの方が球筋が安定した。

最近流行のレベルスイングに合わせた重心設計になっているのかな。マッスルバックアイアンだからって背伸びしなくても普通に拾ってくれます。最新マッスルの傾向だが、他のクラブメーカーと同様にハードな感じは一切しない。

打感はさすがに素晴らしい。ボールをフェース面でグイッとつかまえてからスパンっとリリースする”つかまり感”が大きい。「P700シリーズ・アイアン」の中で唯一のワンピース構造だが不純物が混入されていないソリッドな打感がそのまま手に伝わってくる。

特徴的なのは、フェースがとてもよくターンすること。フェースローテーションがかなりコントローラブルな感じ。

捕まえればどこまでもフックするし、逃せば予想以上にスライスする。その反面、インパクトのタイミングが少しぶれると左右に曲がりやすい。身体が止まると引っかかるし、振り遅れるとプッシュする。言い方を変えると、左右に曲げやすいアイアンです。

最新のアスリート・アイアンはミスに寛容なモデルが多くなった。真っ直ぐな球筋は得意だけど、ドローがかからずに右のバンカーに、とか、フェードがかからずに左のバンカーに、なんていうミスが出やすくなってきた。でも、このマッスルは左右に曲げやすい。

左右には曲げやすいが、縦の距離がミスに寛容な感じがした。マッスルバックなのに薄い当たりでも飛距離のロスが少ない。擦ってもバンカーはクリアしてくれそうな安心感がある。でも、「マッスルとしては」という注釈が付きます。。

この「P730 アイアン」を打った後に「P770 アイアン」を打つとMT(マニュアル)車からAT(オートマチック)車に乗り換えたような楽チンな感覚になる。

P750 TOUR PROTO アイアン

P700シリーズ・アイアン唯一のワンピース構造だが、同時に「P750 TOUR PROTO(ツアープロト)アイアン」を打ち比べたらなるほどタングステンのお助けがよく分かり、そのやさしさが鮮明になった。

P730とP750、、、この2モデルはかなり悩む選択です。

同じ方向を向いているけど、少しずつ違う。やさしさを優先にするか、コントロール性を優先にするか、、どちらも後悔しないと思うが。。。

こちらのレビューも参考になります→2018年にピンを刺すための おすすめマッスルバックアイアン6選

P700 シリーズ の4モデルを比べると

4モデルを自動車に例えると、こんな感じになります、、、

「P730 アイアン」= MT(マニュアル)車
P750 TOUR PROTO アイアン」= セミAT(セミ・オートマチック)車
P770 アイアン」= AT(オートマチック)車
P790 アイアン」= 運転支援システム付きAT車

見事に4段階に住み分けができている。評価はゴルファーのプレースタイル次第です。
テーラーメイド ゴルフ 直営オンラインショップ

シャフトは

こののアイアンは、カスタムフィッティングのみの販売なのでシャフトもグリップも好きなように選ぶことができる。

メーカー直営店はライ角の調整には一切対応してくれないから、一般のショップの方が便利な面もある。納期はどこで注文しても変わらないです。モーダス3やDGを挿入した在庫を持ってるお店もあるようですね。
テーラーメイド P730 アイアン が購入できる。

まとめ

TaylorMade P730 アイアン は よく拾ってコントロール性抜群。自由に曲げられるマッスルバックアイアンです。世界のトッププロたちの要求が詰められている。

・よく拾う
・よくつかまる
・コントローラブル
・打感が素晴らしい
・縦の距離が合う
・カスタム限定

ワンピース・マッスルの長所が体感できるアイアンです。球を自在に操りたいアスリートに使って欲しい。

【総合評価 8.3】
飛距離  7
やさしさ  8
弾道の高さ  8
つかまり  9
構えやすさ  9
操作性 10
打感 9

 - TaylorMade, アイアン