楽しい GOLF LIFE

ゴルフギアの口コミサイト。間違わないゴルフ用品選びで飛距離アップ、スコアアップ。ライバルに差をつけてゴルフをエンジョイしましょう。

TaylorMadeテーラーメイド M3&M4 ドライバー が待ち遠しい!

      2018/04/20

各クラブメーカーが秋ごろから多くのニューモデルをリリースさせます。年が明けると概ね出揃った感じになってくるけど、ちょっと気になるのがテーラーメイドのドライバーです。

毎年新作をリリースさせるので2018年モデルの発表が秒読み段階になったような予感がするのです。一部では「M3 460 ドライバー」「M3 440 ドライバー」「M4 ドライバー」が予測されているけど、、だとすれば、これは2018年最初の大ニュースです。いやぁ、、待ち遠しい。。。

テーラーメイド ゴルフ 直営オンラインショップ

2年に1度がモデルチェンジのサイクル

タイトリストは2年に1回のペースでリリースされますね。アイアンとウッド系が別の年度に発表になるので2017年秋には「718アイアン・シリーズ」が発売になりました。例年の流れからすると、おそらく2018年の年末には「919シリーズ」のドライバーが発表になるでしょう。

ブリヂストン、ダンロップ、ヤマハ、プロギア、ホンマ、ピン、、など、ほとんどのクラブメーカーが2年おきにリニューアルされますが、TOUR B のXシリーズ、SRIXON Zシリーズ、TOUR WORLD、等のアスリートモデルも2018年後半にはリリースされそうです。

キャロウェイは目まぐるしくニューモデルが出るのでちょっと分かりづらいですが「ROGUE」なる新シリーズ発売の噂もあります。。。。

テーラーメイドは毎年モデルチェンジ

この数年間を振り返ると、テーラーメイドのアスリート向けの商品は毎年新作が発売されています。その年の年頭になるか、前年の年末になるか、発売時期は前後しますが、毎年モデルチェンジしてます。グローレシリーズは2年に1度のペースですね。

2017年モデル 「M1 460」「M1 440」「M2」
2016年モデル 「M1 460」「M1 430」「M2」
2015年モデル 「R15 460」「R15 430」
2014年モデル 「SLDR」「SLDR 430 TOUR PREFERRED」

軸となるベースモデルのリリースはこんな感じに推移しています。その他にも派生モデルがたくさんありましたが、続々と追加されるのもTaylorMadeの特徴ですね。

こちらもチェックして下さい→テーラーメイド M1&M2(2017)が大幅値下げ!これは賢い買い方です!

新作は必ず出る

「M1」→「M3」
「M2」→「M4」

これが正しいのか、どうなるのか分からないけど、新作がリリースされるのは間違いない。私は、ドライバーの調子が悪かった秋ごろにちょっと1本作ってみようかなと思い、テーラーメイドのメーカーカスタムを注文をお願いしたらM1とM2シリーズはヘッドの在庫切れのため今後は注文を受けないとのことでした。これはやっぱり間違いないぞ、、、

どんなスペックなのか、いろんな憶測が流れていますが、、、外観も写真が流出してるけど、そろそろプレスリリースのタイミングです。あえて予想をゴチャゴチャ書くのはやめておきます。。。でも、発表になってから発売日までそこそこ日数がかかるのは毎回のことなので、今何か買おうと思っている方は、それを見てからにすると結構先になってしまうかも。
テーラーメイド ゴルフ 直営オンラインショップ

あとがき

「エピック フォージド ドライバー」を購入してから、まだ3ラウンドしかしてないのに、テーラーメイドの新作ドライバーが気になって、気になって、、きっと飛距離性能もミスの寛容性も進化するに違いない、、ゴルフって”ギア探しの旅”が楽しいのです。「M1」「M2」の後継モデルなら、絶対に欲しい!!

 - TaylorMade, ドライバー