楽しい GOLF LIFE

ゴルフギアの口コミサイト。間違わないゴルフ用品選びで飛距離アップ、スコアアップ。ライバルに差をつけてゴルフをエンジョイしましょう。

クリーブランドRTX-3ウエッジ(ブレードタイプ)の試打&評価

      2018/05/05

Cleveland クリーブランド RTX-3 (ローテックス3)ウエッジ・ブレードタイプ を試打しました。どんなクラブなのか評価と感想をレビューします。

試打クラブ
【ロフト・バウンス角】
52°・10°
58°・ 9°
【シャフト】
ダイナミックゴールド (S200)

ブレードタイプ・ツアーサテン仕上げ

最新作「RTX-3」シリーズ

クリーブランドのウエッジのRTX(ローテックス)シリーズの最新作である「RTX-3」シリーズには、「ブレードタイプ」と「キャビティタイプ」の2種類ある。

ロフト、バウンスのバリエーションの数は、どちらも同じで、48°、50°、52°、54°、56°、58°、60° の7種類のロフトから選べる。56°と58°のみハイバウンス、ローバウンス、が用意される。ヘッドの色は、黒っぽいブラックサテン仕上げとシルバーのツアーサテン仕上げの2種類で、価格は全て同じ。
クリーブランド RTX-3 ウエッジ(キャビティタイプ)の試打&評価

今回の試打はスタンダードバウンスタイプをチョイスした。バックフェースの「V-MG」と右端の◉◉がミッドバウンス(スタンダード)の表記。(ハイバウンス「V-FG」◉◉◉、ローバウンス「V-LG」◉)

構えてみると

「ブレードタイプ」は操作性重視の設計らしく、構えてみると小顔でスッキリしたデザイン。ストレートネックの出っ歯で、開きやすい顔です。ホーゼルが短いので球を拾ってくれるような安心感がある。

短くなったホーゼルの中を空洞化させ、重心をフェースのセンターに近づけた。これにより、コントロール性能と打感が格段に向上したとのことです。

打ってみると

58°のアプローチショットから打ってみると、軟鉄鍛造のような軟らかい打感とフェースの上に乗っかる感じが手に伝わってくる。手のひらでゴミ箱に下から投げるような感覚です。距離感が非常につかみやすいし、フェースの動きが安定する。パターのように微妙なタッチが出せるので寄せワンが増えそうです。おそらく、フェースセンターに集中させた重心の効果でしょう。

少々タイミングがずれても芯でとらえやすくて、よくスピンがかかる。出っ歯なのにダフリにくいし、実にボールにコンタクトしやすい。それだけフェースの動きがスムーズと言える。

苦手な距離ってありませんか?中途半端な距離が残るぐらいなら、フルショットの方がいい。でもこのウエッジは距離感をつかみやすいです。アプローチは、こういうウエッジで練習した方が上達が早いと思う。

52°のフルショットを打つと、フェースのセンターよりも上や下でヒットしても距離が落ちないし、スピン量も安定してる。90ヤード、80ヤード、70ヤード、と距離をコントロールしやすい。オフセンターでヒットしても、だいたいワンピン以内に収まります。思ったよりも飛んでしまうことがないし、その逆もない。58°での、40〜50ヤードのアプローチも同じで、フェースの上に乗っかる感じで距離感がつかみやすい。

フェースの重心と、ソールの抜けがいいのが、効果的に機能してると思う。ソールが跳ね過ぎるとイメージ以上に飛ぶことがあるが、このウエッジは抜けが良くてピタッと合う。ピッチエンドランも、グリーンのラインに乗せられるぐらい繊細なショットが打てる。寄せワンよりも、チップインを狙いたくなるウエッジです。操作性もいい。

「NEW V ソール」

ヘッドの抜けをよくし、切れのいいショットを生み出すV字形のソール「NEW V ソール」を搭載。56°と58°には3種のバンス別に適正に設計され、コースコンディションやスイングタイプによって最適なインパクトを実現します。スリクソンのアイアンの「Tour V.T.ソール」によく似た形状で、抜けがいい。

シャフトは

シャフトは、Dynamic Gold (S200)、N.S. PRO 950GH (S) の2種類ある。

価格が安い

最近の各メーカーのウエッジの価格が急上昇してるのが気になるが、これは安い!15,000円(税抜)です。ちなみに、、

【ダイナミックゴールド装着ウエッジの価格(税抜)】

タイトリスト ボーケイSM6 ¥23,500
キャロウェイ MD3 MILLED(クロムメッキ) ¥20,000
キャロウェイ MACK DADDY FORGED ¥22,000
フォーティーン RM-22 ¥22,000
ミズノ T7 ¥19,000
クリーブランド RTX-3 ¥15,000

クリーブランドRTX-3ウエッジ(ブレードタイプ)が安く購入できる。

まとめ

「クリーブランド RTX-3 ウエッジ・ブレードタイプ」は、手で投げるような感覚で距離感ぴったりで、キュキュっと止まる。

・距離感が出しやすい重心位置
・抜けがいいソール形状
・フェースの動きが安定する
・軟らかい打感
・安い!

苦手な距離を克服できるウエッジです。スコアメイクで一番重要なポイントですね。

飛距離 4.5
構えやすさ 4.5
デザイン 4.5
打ちやすさ 5+
操作性  5
打感 4.5

 - Cleveland, ウエッジ