楽しい GOLF LIFE

ゴルフギアの口コミサイト。間違わないゴルフ用品選びで飛距離アップ、スコアアップ。ライバルに差をつけてゴルフをエンジョイしましょう。

Callaway キャロウェイ ROGUE (ローグ) アイアン の試打&評価

      2018/04/18

Callaway ROGUE (キャロウェイ ローグ) アイアン を試打しました。どんなクラブなのか、評価と感想をレビューします。

試打クラブ
【番手】
7番(30°)
【シャフト】
N.S.PRO MODUS3 Tour 105(S)

Callaway Golf(キャロウェイゴルフ) の「ローグシリーズ」のアイアンは、日本国内ではこの「ROGUE(ローグ) アイアン」と「ROGUE STAR(ローグスター) アイアン」の2種類がリリースされた。アメリカではアスリート向けの「ROGUE PRO(ローグプロ) アイアン」を含む3種類が展開されている。

「ローグ」の”スタンダードモデル”というか、”ノーマルモデル”というのか、、モデル名は「ローグ アイアン」というシンプルな名前。おそらくアベレージゴルファーからセミアスリートまでがターゲット層となる「ROGUE アイアン」の番手バリエーションは4番〜PW、AW、SW。ロフト角はセミストロングで、シャフト長は4番〜6番が少し長めに設定されている。

「ローグアイアン」を構えてみると

構えてみると、グースネックでトップブレードが分厚くてどっしりとした顔。やはり、やさしさ優先の位置付けなのか、この顔は「ローグスター アイアン」と見分けが出来ないほどよく似ている。

トップブレードの分厚さがスイートエリアの広さを連想させ、安心感を与えてくれる。7番で30度というセミ・ストロングロフトなのに、立っているようには見えない。ゆったりとターゲットにまっすぐに構えられ、どこからでもキャリーでグリーンを狙いたくなる顔です。

試打の評価は

打ってみると、よくつかまって高弾道が打ちやすい。ヘッドがよく走り、インパクトゾーンでゆるやかにターンしながらフェースがボールをギュッと捕まえて、狙った方向にリリースしてくれる。その動きがとってもスムーズで、余分な作業はしなくていい。なかなか打ちやすいです。

試打を開始したら、最初の3〜4球はタイミングが合わなくてトップ気味ばかりだったが、周りからは「ナイスショット!」と声がかかる弾道になるのです。。。ミスなのに出球の方向が左右にブレにくいし、トップ気味でも球が上がってくれる。しかも飛距離も満足。。高弾道が打ちやすく設計されています。

非常に慣性モーメントが高く、ミスしても真っ直ぐに飛んで、許容範囲の飛距離になってくれる。つかまり過ぎるミスも出ないし、プッシュアウトも出にくい。だいたい同じような地点に着弾するのでグリーンに乗る確率が上がりそう。

ピンをデッドに狙うレベルのゴルファーには、少しぼやけた感じがするが、パーオンを増やしたいセミアスリートレベルには、かなり効果が期待できる。ラフでも、フェアウェイバンカーでも、グリーンが狙えますよ。きっとワンランク上の組み立てが出来る。この安定感は評価が高い。

ダウンブローに打つ必要はなく、レベルスイングで拾い上げてくれるので、ターフを取らない打ち方がぴったり。

その打感は”食いつき感”が味わえて、従来のカップフェースの乾いた打感とは格段に違う好感触です。打った印象は「ローグアイアン」の2兄弟ともにどちらもよく似ています。

ぶっ飛び性能の「ローグスター アイアン」を選ぶか、安定感の「ローグ アイアン」を選ぶか、両者とも優れたアイアンだが、何を求めるかでチョイスすればいいと思う。

比較的距離感は合わせやすく、大きめのクラブで軽く打つこともできる。セミアスリートがやさしくパーオンを重ねられるアイアン。

ある程度フォームが固まっているゴルファーが着実にグリーンセンターにナイスオンを増やしたいなら「ローグスター アイアン」よりもこの「ローグアイアン」の方が適している。アイアンの飛距離を欲張らないなら、この「ローグアイアン」の方がスコアをまとめやすい。

シャフトは

シャフトは MODUS3 TOUR 105(S) と N.S.PRO 950GH(S) が標準仕様。

このような100g前後のスチールシャフトが適合するゴルファーがこの「ROGUE アイアン」のターゲット層”ど真ん中”って感じがする。スチールシャフトでしっかりと振り切れるゴルファーがこの慣性モーメントの高さを味方に付ける事が出来る。
キャロウェイ ROGUE アイアン が、安く購入できる。しかも、打って合わなかったら9割保証で。

まとめ

キャロウェイ ROGUE (ローグ) アイアン は、安定感抜群のショットでパーオン率が上がる。ラフやバンカーからもグリーンを狙える。

・高弾道
・よく拾う
・つかまりすぎない
・ミスに強い
・方向性がいい
・安定感抜群

飛びすぎるアイアンが多いが、飛びすぎも失速もないから安心してラウンドできますよ。

飛距離 4.5
構えやすさ 4.5
デザイン 4
打ちやすさ 5
操作性 4
打感 4

 - Callaway, アイアン