楽しい GOLF LIFE

ゴルフギアの口コミサイト。間違わないゴルフ用品選びで飛距離アップ、スコアアップ。ライバルに差をつけてゴルフをエンジョイしましょう。

やさしく飛ばせるドライバーの条件とは

      2018/04/17

毎年多くのドライバーが発売になるが、よく飛んで、やさしくて、ミスに強いドライバーばかりです。何を基準に選べばいいのか混乱してしまう。

そこで「1ヤードでも遠くへ」という原点に戻って、やさしく飛ばせるドライバーの条件をまとめてみました。

飛距離アップはダイエットと同じ

トップアマも、中上級者も、これから上達したい方も、エンジョイゴルファーも、、誰もが求める飛距離アップ。その方法は3つあります。
①体力の強化
②スイングの改良
③道具選び

ダイエットをする方法っていろいろあるけど、食事制限、ジム通い、毎晩のウォーキング、、っていうのは、永く続かない。「今までと同じ食生活でサプリメントを飲むだけで痩せる」っていうのが一番気になります。

それと同じように、ドライバーの飛距離も、筋力アップせず、今まで通りのスイングで、クラブを買い換えるだけで飛ぶなら、すぐにでも試したくなります。

プロゴルファーなら、じっくりとスイング改造に取り組む事もできるが、アマチュアは、せいぜい練習場で試行錯誤する程度なので、そんな訳にはいかない。体力強化も、飛距離アップまでたどり着くのは現実的じゃない。

となると、道具選びが、重要になります。

スイングには癖がある

誰でもスウィングに癖がある。その癖が原因で、いろんな症状が出る。

フックが出やすい。スライスが出やすい。スピン量が多くて吹け上がる。弾道が低い。ヒール側に当たる。トゥ側に当たる。悪い癖が原因でミスショットになる。

一度付いたスイングの癖は、なかなか治らない。

飛ぶドライバーの条件とは

どんなクラブが飛ぶのか。答えは簡単です。

自分のパフォーマンスを最大限に引き出してくれるクラブです。

もっと分かりやすく言うと、悪い癖を補ってくれるクラブが、やさしく飛ぶクラブなのです。スライスが出やすい人は、スライスが出にくいクラブを使うだけです。

おそらく、ほとんどのアマチュアゴルファーは、最大限のポテンシャルを引き出してくれるドライバーと出会えていないと思う。もしも現在使用中のドライバーが自分にピッタリだったら、シャフトの長さが同じ別のドライバーに変えても、突然20ヤードも飛ぶようになる魔法のドライバーなんて残念ながら存在しません。でも、自分に合わないドライバーを使っているなら、20ヤード、いや、30ヤード飛ぶ可能性があります。

地クラブが飛ぶ理由

ゴルフ仲間から地クラブの情報を聞いて、欲しくなった方も多いと思います。「飛ぶらしい」との情報がクチコミで広がります。

確かに飛びます。その理由は、地クラブ=オーダーメイド だから飛ぶのです。反発係数がルールギリギリだとか、窒素ガスが入ってるとか、ウンチクはありますが、やはり自分仕様のドライバーだからナイスショットの確率が上がるのが要因だと思う。

フィッティングは注意が必要

それは、よく分かるのだが、ミスも様々で、毎日違う球が出ちゃうけど、、、ゴルフショップでフィッティングをしてもらった日のスイングに合わせて買うことになるのも、不安です。

「鳥かご」の中で、人に見られて、いつものスイングができるでしょうか? 

スイングの軌道が安定してる上級者なら間違った選択は少ないと思うが、これからスイングを改善していきたいゴルファーは、スイング軌道が変わるたびに買い換えなきゃいけないのかな。

私のオススメは、球筋を調節できるヘッドです。最近発売になったモデルの中で、特に感心したのは、次の2モデルです。調整の範囲が増えて、劇的に弾道が変わる。しかも簡単にカチャカチャできる。

ツアープロですら、つかまりすぎる日と、プッシュする日があるのに、アマチュアが”鳥かご”の中で打った調子に合わせて、カチャカチャのない高価なドライバーを買っていいものなのか、疑問に思う。しかもカチャカチャがあると、シャフトも変えられる。

カチャカチャ機能が素晴らしいオススメドライバー

①タイトリスト 917 D2 ドライバー

これは完璧なドライバーだと思う。欠点が見当たらない。飛距離が出るし打ちやすい。ミスに強い。なのに球筋が強い。カチャカチャで見違えるように調整可能。アスリートじゃなくても使えます。
タイトリスト 917 D2 ドライバーの試打&評価
タイトリスト 917 D2 ドライバーを購入した決め手とは

②ミズノ JPX900ドライバー

これは、本当によく考えられた調整機能です。カチャカチャで調整すると、見事に球筋が変わる。飛距離アップには、打ち出し角とスピン量が大事だって事が、よくわかります。
ミズノ JPX900ドライバー の試打&評価

他にも色々ありますが、ドライバーは高価な買い物です。ロフト、ライ角、フェース角、重心位置、バランス、、、たくさん調整できるから、失敗にならないと思いますよ。間違わないドライバー選びで、楽しいGOLF LIFE を送りましょう!

 - お勧めランキング, ゴルフって?, ドライバー, ドライバー編